車を高く売るためのコツ

色々な情報や体験談が載っていますが、ほぼ共通しているように思います。
やはり、綺麗な状態にして査定を受ける事が大事です。

綺麗にしている人は、大事に車を乗っていた可能性が高いからです。
また、プロの査定士の方が、細かい傷やオイル漏れ等の確認をするのにも効果を発揮します。

ボディー洗車だけでなく、ホイールやブレーキキャリパー、エンジンルーム等もよく洗車しましょう。

次に、アピールをせず、聞かれた事に対し、素直に答えましょう。

相手はプロです。

アピールをすると、何かあるなと逆にかんぐられてしまいます。
そして、一番大事なことは、欲しいと思われる店で売却する事です。
たとえば、スポーツカーならスポーツカー買取専門店を選ぶべきです。

 

その中古車店が、得意としているジャンルの車だと、他店より高く買い取ってくれます。

 

通常のオークションで仕入れると、買取価格に転売店とオークション店の経費が加算されます。

 

だから、売る側にとっては、他店より高く買い取ってもらえるのです。
新車で購入する場合は、下取りに出すのも一つの方法です。

 

販売店側は、値引きとして見積書が残るのを非常に嫌います。

 

だから、下取り価格に入れて値引きを拡大するのです。

 

下取りに出すより、必ず買い取り専門店や中古車専門店が有利だという事はありません。
通常、無料で査定してくれますので、複数のお店で査定してもらう事をお勧めします。

11月 20, 2015 | Posted by in 査定 | 車を高く売るためのコツ はコメントを受け付けていません。